お役立ち酵素ドリンクはランキングで探そう

腸内環境を整えて快適生活

お腹

薬に頼らない身体を作る

今、安全で誰でも飲める便秘薬として、ビフィズス菌や乳酸菌の力を使った整腸剤系の薬が人気です。腸内環境を整えて、自然なお通じを促してくれます。やはり、できれば薬がなくとも、自力で出せる身体を作ることが一番です。整腸剤系の便秘薬は、下剤系のものと違って即効性には欠けますが、しかし長く飲み続けてもクセになることがなく、安心して使用できます。そして、飲むことによって腸内の善玉菌を増やし、便秘しにくい体質へと導いてくれるのです。ですから、何日も便が出ない等の緊急時には一時的に下剤系の便秘薬を使い、日頃は整腸剤系の便秘薬を使って身体の中から便秘体質を治すなど、使い分けることが大切です。幅広い年齢層に人気の整腸剤系便秘薬、やはり腸の健康は全ての人に共通の願いなのでしょう。

食事や運動にも注意しよう

安全性が高く、どんな人でも安心して使うことができると人気の整腸剤系便秘薬ですが、注意したい点もないわけではありません。ポイントは、どのような場合でも薬に頼り過ぎないということです。整腸剤系の便秘薬は確かに飲み続けたからと言ってクセになり、薬なしでは排便できないという状態になることはありません。しかし、だからと言って薬さえ飲んでいれば腸内環境が整う、と考えるのは早計です。食物繊維の多い食事や適度な運動を生活に取り入れるなど、腸の動きを促進させるような生活を意識して送る必要があります。また、重度の便秘の場合、体質を変えるのにはある程度の時間を要します。すぐに解消しようと、規定量以上の薬を飲むのは止めましょう。また、他の人に人気がある薬でも自分に合っているかは分かりません。自分に合ったものを見つけましょう。上手に便秘薬と付き合って、快適なスッキリ生活を目指しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加